恋愛相談

【必見】好きな人ができない。好きな人が欲しい人がやるべき事とは?

誰でも、自分が好きな人と恋愛を楽しみたいと思うものですよね?

好きな人同士で一緒に過ごす時間は幸せですし、片思いだとしても好きな人と関わる時間は楽しいもの!

しかし好きな人ができないと、恋愛の楽しさや幸せを感じることができません。

自然と好きな人ができない時には、自分と向き合ってみたり、過ごし方に工夫をするだけで良いんです。

今の過ごし方を少し工夫するだけで、自然と好きな人ができますよ。

好きな人ができない理由は様々

・恋愛が面倒だと思っている
・仕事や学業が忙しくて心に余裕がない
・過去の恋愛にトラウマを抱えている
・周りに異性がいない
・恋愛に嫌悪感がある
・そもそも恋愛に興味がない
・現実離れした理想を抱いている

好きな人がきない理由は人によって様々ですが、その理由を乗り越えないと好きな人はできません。

毎日仕事や学業に追われて忙しい時間を過ごしていても、休日にはゆっくりと休んで恋愛ができる程度の心の余裕は必要!

自分の心にゆとりが持てずギスギスとしていると、好きな人を作る気持ちにはなりませんよね。

また過去のトラウマを抱えている・面倒だと思っている人達も、自分の経験を乗り越えないと、新しい恋愛に進むことができない!

失恋の傷を癒すには新しい恋」といわれるように、前に好きになった人より良い人を見つけてみてください。

好きな人が欲しい人がやるべき事

理由を解決する努力をしないと、好きな人を作るのは難しいことです。

好きな人を作りたいなら自分なりに出来ることから挑戦して、少しずつでも自分を変えることが大切!

自分の心や見た目が変われば、自然と好きな人ができますよ。

ドラマや映画の恋愛作品を見る

自分の中で眠っている恋愛感情を刺激して、恋愛への興味を取り戻します。

恋愛感情が眠っている状態では、好きな人ができるはずがないんです。

恋愛関係のドラマや映画の主人公に自分を重ね合わせて、ドキドキ・キュンキュンするという気持ちを起こしてあげれば、恋愛対象として異性を見るように!

また恋愛に興味が持てない人や面倒だと思っている人達も、恋愛の良さに気づくキッカケになりますよ。

恋愛には楽しいことばかりじゃありませんから、切ない思いや苦しい思いをすることもあるという事も勉強にもなるはずです。

ドラマや映画を通して疑似恋愛をすることで、実生活でも恋愛に対する興味が湧いてきます。

趣味を広げる

充実した生活を送ると自分の魅力がアップするうえに、趣味を通じて新しい人間関係も広がっていくようになります。

生活が充実している人は表情などからもイキイキとしているのが伝わり、他人から見ると魅力的に見えるものです。

また、自分自身も充実した生活を送ると心に余裕が持てるように!

そして同じ趣味を持つ人との出会いにも繋がり、恋愛感情を刺激することにも、出会いの機会を増やすことにも繋がります。

趣味を通じて出会った人達なら、すぐに親近感を覚えて親しくなれるものですから、異性として意識をしてしまうんです。

自分磨きは絶対にする

自分の魅力を活かせるように、見た目や性格などを磨いて自信をつけてください。

見た目よりも中身が重要だとはいっても、やはり第一印象は大切!

第一印象が悪いと親しくできる人が少なくなってしまいますし、何より自分に自信が持てない場合が多いんです。

自分に自信が持てない状態では、好きな人ができても相手にされないと後ろ向きな感情を抱いてしまいます。

しかし自分磨きをして自信をつけることができれば、前向きな気持ちを持って行動できる!

また自分磨きをすることで相手から好印象を抱かれやすくなり、好きになるキッカケが増えることに繋がるんです。

自然体に過ごす

自分をよく見せようとせずに自然体で過ごすと、自分らしい魅力が溢れるようになり、心にも余裕が生まれるようになります。

人からの印象を気にして自分を偽っていても長く続きませんし、何より精神的に疲れて恋愛どころじゃありません。

ありのままの自然体なら自分も楽に過ごすことができるうえに、恋愛をする心の余裕も生まれるもの!

また、飾らない自然体の自分を意識してくれる異性が現れれば、相手のことを好きになる可能性が高いんです。

無理して演じなくても自分に好意を抱いてくれる相手なら、自分も心を開きやすくなりますからね。

心が開ける相手を好きになるものですから、自然体の自分を受け入れてくれるのは重要だといえます。

高すぎる理想を捨てる

現実的に出会える程度の条件を相手に求めることで、意外とすぐに好きな人ができる場合があります。

相手に求める理想が高すぎると、それを満たせるだけの異性が現れる可能性は限りなく低い!

つまり、好きな人ができることを自分で潰してしまっているんです。

自分の理想を満たしていない人は恋愛対象外だという意識をすることは大切ですが、その理想は現実味がありますか?ということですね。

あまりにも恋愛に夢を見過ぎていると、せっかく近くにチャンスがあっても掴むことができません。

しかし自分の理想を低くすると、それを満たす異性は多く現れるはず。

恋愛対象として意識をする人数が増えれば、その中で好きになる人が現れるかもしれません!

また、自分に理想があるように相手にも理想があるので、高すぎる理想を求めるのは控えるべきでしょう。

好きな人が欲しい人はマッチングアプリを利用して出会いを作る

 

そもそも自分の周りに異性が少なくて好きな人ができない場合もありますが、そういう時には出会いの数を増やせば問題解決です。

異性との出会いを求めて利用する人が多いマッチングアプリなら、自分と相性が合う異性を探すことができます。

住んでいる地域や年齢・職業といった条件を絞ることもできますし、見た目の理想を求めることだって可能!

また実際にマッチング成立してからメッセージをやり取りすれば、相手の性格や雰囲気なども把握できるんです。

マッチング成立したからといって、必ず会わないとダメだということはありませんから、気軽に出会いを探すのもアリですね。

そしてマッチングアプリなら、自分と趣味が同じ人を探すこともできるので、趣味友達を探す感覚で利用しても良いでしょう。

自分との相性が合う・相手のことに興味を持ったという場合には、実際に会って交流をすればOK。

出会いの数が多ければ多いほど、好きな人ができる可能性も高くなるのでマッチングアプリがおすすめですね。